ニューヨークメイクアップアカデミー(NYMA)でメイクのプロ、メイクアップアーティストを目指そう!学校の雰囲気や学費、体験談も紹介

        

ニューヨークメイクアップアカデミー(NYMA)でメイクのプロ、メイクアップアーティストを目指そう!学校の雰囲気や学費、体験談も紹介

最終更新日:2021年10月10日

ニューヨークメイクアップアカデミー

メイクの専門学校といえばニューヨークメイクアップアカデミー(NYMA)の名を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。どんなことが学べるのか、費用はどのくらいかなどを紹介していますので、入学を検討されている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

ニューヨークメイクアップアカデミー学校の基本情報

住所:東京都豊島区南池袋1-25-9 今井ビル5F(東京校)
学校所在地:池袋、札幌、ニューヨーク

ニューヨークメイクアップアカデミーで受講できる学科(コース)・学費・目指せる職業一覧

ニューヨークメイクアップアカデミーは、世界に通用する基本のメイクテクニックを学べるメイクの専門学校です。具体的なコースや学費などは以下の通りです。

国際メイクアップアーティスト講座 インスティテュートコース(7ヶ月)

通学によって学ぶコースです。短期集中型の講義で、7か月で卒業できます。学費は、1,056,000円(別途教材費などが必要※2021/10現在)です。

メイクの仕方だけでなく、スキンケアの方法などもきちんと学ぶ「基礎的な講座」です。メイクを土台からと学んでおくことで、あらゆる現場や状況に対応できる応用力を身につけることができます。

化粧品会社やマスコミやブライダル関連に就職可能。さらには、海外でも活躍することを目指します。

国際メイクアップアーティスト講座 ホームスタディコース(1年間)

仕事と両立しながら通信で学べるコースです。学費は、330,000円(別途教材費などが必要※2021/10現在)です。学びの内容は、「インスティテュートコース」と同じですが、社会人でもゆとりを持って学べるようにカリキュラムが設定されています。卒業までには一年がかかります。

「インスティテュートコース」と同様に、化粧品会社やマスコミやブライダル。海外でも活躍することを目指します。

いつでも独学で勉強できるDVDやテキストはもちろんのこと、メイク練習用のマネキンやウィッグ、必要なコスメ一式がそろったメイク教材などもしっかりと準備されているので、申し込み後すぐに勉強をスタートできます。

自由参加のスクーリングも各主要都市で開催されているので、講師やホームスタディコースで学ぶ仲間とレッスンすることもできます。

国際メイクアップアーティスト ビューティーエキスパートコース(1年間)

メイクの応用力を高めていきたい方向けのコースです。学費は、390,000円(別途教材費などが必要※2021/10現在)です。対象となるのは、国際メイクアップアーティスト講座の「インスティテュートコース」や「ホームスタディコース」を修了した方。あるいは、現場で働いた実績があり、基本的な技能や知識は持っているけれど、もっとメイクの幅を広げたいと考えている方です。

この講座を習得すれば、メイクアップアーティストの講師になることができる「IBF国際メイクアップアーティストインストラクターライセンス」認定試験を受けることができます。そのため、卒業後は講師として活躍可能です。

ニューヨークメイクアップアカデミー取得できる資格

ニューヨークメイクアップアカデミー取得では、「IBF国際メイクアップアーティスト認定試験」の資格を取得できます。

「IBF国際メイクアップアーティスト認定試験」とは、IBF(国際美容連盟)が認定している資格です。普段使いのメイクだけではなく、結婚式などの専門的なメイクまで、高い技術を身につけていることを証明できる資格です。ニューヨークに本部を置く「国際美容連盟」の資格なので、日本だけでなく海外でもアピールできます。

IBF国際メイクアップアーティスト認定試験については、こちらの記事で詳しく解説しています。

前もって知っておきたい講師の特徴・授業の雰囲気

講師はメイクアップの第一線で活躍している方ばかりです。ショーや雑誌撮影、ブライダルなどの現役で活躍しているアーティストが、業界での実体験や裏話なども交えながら指導してくれます。

授業は少人数制なので、わからないことはすぐに講師に質問できます。男性でもメイク初心者でも関係なく、和気あいあいとした雰囲気の中で楽しく技術を習得できます。

主な就職先

ピアス株式会社、日本ロレアル株式会社、資生堂販売株式会社、オルビス株式会社、アークリエイト撮影事務所、株式会社アイ・ディ・アクセス、株式会社ティ エム エー、ボビイ ブラウン、有限会社as(アズ)、株式会社イプサ、株式会社スティラ ジャパン、ヴィヴィアン・ウエストウッド、株式会社エキップ、株式会社そごう八王子店、ATELIER I’S(アトリエ アイズ)※一部抜粋、他多数あり

ニューヨークメイクアップアカデミーがおすすめの人

ニューヨークメイクアップアカデミーは、以下のような人におすすめです。

留学がしたい! 海外でも活躍したい方

ニューヨークメイクアップアカデミーでは、「日本人向けのメイク」だけでなく、「世界に共通する基本のメイク」を学ぶことができます。ニューヨークメイクアップアカデミーには「留学制度」があり、ニューヨークメイクアップアカデミーの創設者であるリンダさんの下で一週間程度メイクを学びます。

留学中は、さまざまな人種の方にメイクアップをすることができます。個々の肌の違いや、どのようにすればより美しく見せられるのかを学ぶことができます。人種を問わずに、相手をより美しく見せる技術を学ぶことが可能です。

就職に役立つスキルをしっかりと身につけたい方

ニューヨークメイクアップアカデミーの講師は、メイクアップの第一線で活躍している方ばかりです。教材や教科書もわかりやすく、授業は10人程度の少人数で行われるので、効率よくトップレベルのスキルを身につけることができます。

また、企業への推薦状や卒業後の就職サポートもあるので、培ったメイク技術を無駄にせず仕事として活用することができます。

ニューヨークメイクアップアカデミーを検討しているならまずは情報集めから

もしも、ニューヨークメイクアップアカデミーのことを詳しく知りたいならば、資料集めをしてみるのがおすすめです。ニューヨークメイクアップアカデミーは、ホームページからかんたんに無料のパンフレットを請求することができます。

パンフレットには、就職情報や試験情報、さらには奨学金のことなどが記載されています。ニューヨークメイクアップアカデミーの特徴をしっかりと理解できるので、まずは、パンフレットを請求してみましょう!

さらに、ニューヨークメイクアップアカデミーを運営するIBFは、『Linque.』という会報誌を発行しています。この会報誌は、ニューヨークメイクアップアカデミーに入学する、あるいは、IBF資格試験に合格してIBF正規会員になることで購読できます。

『Linque.』には、ニューヨークメイクアップアカデミーの各種セミナーや講座案内、留学体験記などが掲載されています。『Linque.』は一般の人が手に入れるのは難しいですが、IBFの会員が運営するサロン・美容室などで読めます。『Linque.』が読めるサロン・美容室は、IBFの公式ホームページから検索可能ですので探してみてください。

ニューヨークメイクアップアカデミーのリアルがわかる口コミ・評判・体験談をチェック!

ニューヨークメイクアップアカデミーで実際に学んだことがある先輩たちのリアルな意見を聞いてみました。

世界で活躍できそうなメイクアップを学習できる!(女性/40代/ホームスタディコース)

知名度が高く、世界で活躍できそうなメイクアップを学習できると思いこちらのスクールを選びました。また、自分の好きなコスメを使ってメイクを学べることも決め手になりました。
ホームスタディを選んだのは、勤めながら学びたいと思っていたからです。また、プライベートが忙しかったことも理由の1つでした。このような講座を設けられているのは非常にありがたいです。
教材の内容は自分が描いていた常識がくつがえされるものでした。豊かな発想力に衝撃的を受けたのを覚えています。
メイクの基本的なことから、オリジナリティー、自分らしさを大切にすることも学べたような気がします。
内容がしっかりしていたので、受けて正解だったと思っています。

ニューヨークメイクアップアカデミーのおすすめポイント

最大の魅力は、プライベートを大切にしながら学ぶ環境が整っていることでしょう。また、スクーリングがあることもポイントです。

学校に通うことなくしてメイクを学べる(男性/20代/通信講座(ネイルの))

地元にそういった専門学校も少なく、本格的に学べるところがないかと思い探しているとこちらのアカデミーにたどり着きました。学校に通うことなくして学べるというのは非常に魅力的でした。生活費のためにバイトもしなければならなかったので、通うタイプだと拘束されるのが厳しかったので、いつでも好きなタイミングで受講できるというのは魅力的でした。一人一人に担当官がついてくれるので、丁寧にわかるまで何度でも指導してくれました。また、質問等があれば24時間受け付けていてくれる
システムがあったので気になった時に解決できるというのは助かりました。総額は少し高いかなと感じましたが、指導内容を見れば気にならない程度でした。

ニューヨークメイクアップアカデミーのおすすめポイント

自分の好きなタイミングで勉強することができる点がおすすめです。テキストだけの通信講座ではないので、疑問点の解消などもすぐにできるというのも魅力です。

身についた技術と知識と経験は一生の宝物です(女性/20代/メイクアップビューティセラピーコース)

知名度が高く、国際美容連盟が運営されているので信頼できるからという理由と、世界でも活躍できそうなメイクアップ技術を学習できるということを期待してこちらのスクールに決めました。また、自分の好きな化粧品を使ってメイクを学習できるという点も魅力的でした。
仕事を続けながら空いた時間を利用してメイクの学習をしたいと思っていたので、在宅学習が基本のホームスタディコースは時間的にも体力的にもちょうど良かったです。
教材の内容は、今まで自分が持っていた常識のようなものが全てひっくり返されるような新鮮で革新的な内容でした。他のスクールでは学ぶことができないような豊かな発想力が溢れていてこれからのメイクアップへの広がりと可能性を感じました。メイクアップに関する基本中の基本のことから始まり、その人らしさや個性を引き出すことといった発展的なことまでしっかり学べたので、こちらに決めて本当に良かったなと思います。

TPOに合わせたメイクテクニックを身につけられた(女性/40代/メイクアップビューティーセラピー講座)

10代の頃からアマチュアシンガーとしてステージに立つ機会が多く、舞台映えするヘアメイクが自分で出来るようになりたいと思い受講を決意しました。
元々メイクが大好きだったので楽しく学べて、メイクの基礎から応用まで親切、丁寧にお教え頂きました。
スキルを身につけるにつれて他人にメイクする楽しさを覚えたので、よく友達にメイクの実験台になってもらい練習してました。
メイクと同時にカラーコーディネーターの資格も取得し、美容の道へと本格的に進んで行ったのです。
ナチュラルメイクからステージメイク、似合うカラーのチョイスが出来るようになって、ますますヘアメイクが楽しくなりました。
友達にも喜んでもらえるメイクが出来るようになり、もっと多くの人に喜んでもらいたいと言う気持ちが強くなり、卒業後はメイクに関わる仕事に就くことが出来ました。仕事以外のプライベートでも役立てています。

おわりに:国際的なメイクアップアーティストを目指すならニューヨークメイクアップアカデミーがおすすめ!

ニューヨークメイクアップアカデミーは、メイクアップアーティストになるための技術を学ぶことができます。海外で活躍したり外国の方へのメイクをしたりする技能も身につけられる点が大きな特徴です。

受験情報などを知るためにも、まずは、無料のパンフレットを請求してみてくださいね。