2020年度版おすすめメイクスクール・専門学校3校

        

おすすめのメイクが学べるスクール・専門学校をまとめました。迷ったらこの3校から選ぶと◎

2020年度版おすすめメイクスクール・専門学校3校

学校の特徴
ニューヨークメイクアップアカデミーでは、世界に通用する基本のメイクテクニックを学べるのが特徴です。NYMAで人気なのは、7ヶ月の通学コースと1年の通信コース。どちらも短期集中型でメイク技術を学べます。ほかにも、卒業後にメイクアップ講師として活躍可能なコースも人気。また、講師陣はメイクアップの第一線で活躍している方ばかりです。本格的にメイクを学べるので、男性でもメイク初心者でも自信を持ってプロのメイクアップアーティストを目指せます。企業への推薦や卒業後の就職サポートなどもしっかりしているので、培った技能を仕事として活かせます。
費用の目安
インスティテュートコース:1,056,000円~
ホームスタディコース:330,000円~
目指せる仕事
メイクアップアーティスト/ヘア&メイクアーティスト/ビューティーアドバイザー/化粧品会社/メイクアップ講師/マスコミ関連/ブライダル関連など

特にこの学校におすすめなのはこんな方

・忙しい社会人でも集中的に学べるコースがあるので、仕事と両立しながら学ぶことを検討されている方におすすめです。
・少人数制で集中して学びたい方におすすめです。
・就職サポートもしっかりしているので、メイク関連のお仕事につきたい方におすすめです。
・「日本人向けのメイク」だけでなく「世界に共通する基本のメイク」も学びたい方におすすめです。
・メイクアップアーティストの講師を目指す方におすすめです。

ニューヨークメイクアップアカデミーの
口コミを見る

学校の特徴
ヴィーナスアカデミーでは、現役で活躍するプロの講師からしっかりと指導を受けることができます。授業の雰囲気は、1クラス約24人の少人数制なので、気軽に質問や相談をしていくことが可能です。また、美容業界の知識を豊富に持った専任スタッフが学生一人ひとりの「担任」としてサポートしてくれるのでメイク初心者でも安心です。
費用の目安
ビューティスペシャリスト学部:135万円~
ビューティキャリア学部:135万円~
週1受講学部:115万円
大学部:135万円~
目指せる仕事
ヘア&メイクアーティスト/ビューティアドバイザー/ネイリスト/エステティシャン/ブライダル関連など

特にこの学校におすすめなのはこんな方

・メイクのスキルだけではなく接客マナーなどの知識も学びたい方におすすめです。
・プロ仕様の施設や設備を使ってみたい方におすすめです。
・卒業したあとも求人紹介をしてもらいたい方におすすめです。

ヴィーナスアカデミーの
口コミを見る

学校の特徴
バンタンデザイン研究所では、在学中から雑誌や映画・ドラマ・ライブといったさまざまな現場メディアでアシスタントとして実践経験をつめます。現場のリアルや即戦力となるスキルを教えてもらうことができるのが最大の特徴です。
費用の目安
メディアヘアメイク学科:120万円~
ヘアメイク学科:158万円~
ヘアメイクコース:151万円~
目指せる仕事
ヘアメイクアーティスト/ヘアメイクアーティスト/メイクアップアーティスト/ビューティアドバイザー/特殊メイクアーティストなど

特にこの学校におすすめなのはこんな方

・プロユーズの教材や施設を使ってみたい方におすすめです。
・美容師免許も欲しい方におすすめです。
・課題や実習でより多くのスキルや技術を身につけたい方におすすめです。

バンタンデザイン研究所の
口コミを見る