おすすめのメイク専門学校・スクールをランキング形式で10校比較しました

        

おすすめのメイク専門学校・スクールをランキング形式で10校比較しました

最終更新日:2020年10月14日

将来、美容のプロとして活躍していきたいならば、メイク専門学校やスクールに入学するのがおすすめです。しかし、メイクの学校はたくさんあり、結局、どこがいいのか、自分に合っているのはどこなのかが分からなくなってしまうことも多いはず。この記事では、メイク専門学校の中でも特に人気の10校を徹底比較してみました。

未経験でも社会人でも主婦・主夫でも…諦めなくてOK!

ニューヨークメイクアップアカデミーなら
メイクを学びたいあなたのために全力でサポートしてくれます

目次

おすすめのメイク専門学校10選!

メイクの学校の中でも、特に評判の良い10校をまとめてみました。コース紹介を中心に、各学校の特徴・授業方針・おすすめの理由・他と比較してどこがいいのか?などを解説していきますので、行きたい学校があるかを検討してみてください!

ニューヨークメイクアップアカデミー

ニューヨークメイクアップアカデミー

世界で活躍できるメイクアップアーティストを目指せる日本唯一の専門学校です! コースは以下の通りです。

  • 国際メイクアップアーティスト講座 ホームスタディコース(1年間)
  • 国際メイクアップアーティスト講座 インスティテュートコース(7ヶ月)
  • 国際メイクアップアーティスト ビューティーエキスパートコース(1年間)

いずれのコースも1年ほどをかけて、メイクの技術を初歩から応用まで学んでいきます。美容を専門とする学校には珍しいホームスタディコースという低予算で学べる在宅コースがあるので、時間がない人や学費があまり払えない人にもおすすめ。

コースに国際とあるように、世界で通用する資格であるIBF認定国際メイクアップアーティストライセンスの取得が可能です。日本だけでなく世界で通用する技能の習得ができ、ニューヨークに留学することもできます。

無理なくスキルアップできるカリキュラムが組まれていて、在宅で学んだり授業調節ができるので、働きながら学ぶことも可能です。

NYMAについて、さらに詳しい情報は下記ページからご覧になれます。

口コミ・体験談からわかるニューヨークメイクアップアカデミーおすすめのポイント

ニューヨークメイクアップアカデミーはアメリカ、ニューヨークに学校があります。ホームスタディコースと一般のように通学するコースがあります。このスクールでは最終的には国際ライセンスの習得に向けての授業を受けることになっています。フルメイクのレッスンからはじまり、色の使い方まで習います。試験対策の講座も受講することができます。国際ライセンスは、国際メークアップアーティストという試験に該当しますので、受講生は将来目指す方向性に必要であれば検討すると良いでしょう。資料請求は日本の東京都へアポイントすることで連絡がつきます。説明会も開いておられるようですので、ニューヨークという事情もあり、まずは説明会から参加するように開校されています。
(女性/40代/ホームスタディコース)

ニューヨークスクールということからも、語学の面ではどうかという心配がありますので、英語が得意ではない場合受講生の条件を満たすか、確認することが重要です。N.Y. Make-up Academy ニューヨーク校はニューヨークのうちでも知名度の高いスクールです。日本人の卒業生の就職先はどうなのか?というと日本の大手企業に就職されている卒業生も多いです。大体は美容業界大手、エステサロン、化粧品会社などがあるようです。国際ライセンスを習得して将来どの舞台で活躍を行いたいのかまで人生設計を考えておくと授業にも身が入ります。またスクールの著名な講師に指導を受けられるという、卒業生に限られた特典もあります。
(女性/40代/ホームスタディ)

ヴィーナスアカデミー

ヴィーナスアカデミー

オールマイティな美容の知識を身にけることができる学校です。コースとしては以下のようなものがあります。

  • ビューティスペシャリスト学部
  • ビューティキャリア学部
  • 週1受講学部
  • 大学部

徹底的に学ぶ大学部から週1受講学部もあり、自分のライフスタイルやライフプランに合わせ勉強が可能です。

コース名にビューティスペシャリストとあるように、メイクだけでなく、ヘアメイクやネイル、さらにはエステといったことを学ぶことができます。カリキュラムは実習中心という特徴がありますから、在学中から即戦力として活躍できるスキルを学び取ることができます。

メイク系の学校では珍しい大学部もあるので、大卒の資格を取ることができるのも魅力といえるでしょう。

ヴィーナスアカデミーについて、さらに詳しい情報は下記ページからご覧になれます。

口コミ・体験談からわかるヴィーナスアカデミーおすすめのポイント

ヴィーナスアカデミーはビューティスペシャリストともう一段上のコースが受けられますが、どちらを選んでもヘアメイク他美容知識の一環としてメイクの授業が受けられます。メイク一本に絞りたい受講生は、広く浅くのカリキュラムでは物足りないかもしれません。そのような専門性を追求して行きたいという方では他校の方が希望にそうカリキュラムになりそうです。広く浅く学んで行きたい、という方ではちょうどいいです。ヴィーナスアカデミーは、実は開校から歴史のあるスクールです。卒業生の就職実績も参考になりますので入学前にリサーチしておくと、目標ができやすくなります。就職先を見据えて受講すればモチベーション維持にもつながりますよ。
(選ばない/40代/ビューティスペシャリスト)

多彩なジャンルのバンタングループのスクールです。特筆すべき特徴として一年制のクラスを設けていることです。一年間、土曜日の週一ペースで学んでゆきます。卒業までは、広く浅く多様な美容技術と知識を身につけていきます。就職先はエステ業界かあるいは化粧品会社が多い傾向があります。それは広く学ぶというカリキュラムゆえです。2年生のカリキュラムもあります。卒業後法的にも就業できる職業の幅が広いことが受講生には魅力になります。10代で、とりあえず将来は美容業で働きたいけれど、明確には決めていないという受講生も多いです。受講していく中で面白みを見つけて、就職先を決めるというスタンスにも向いているスクールです。
(女性/40代/週一受講学部)

バンタンデザイン研究所

バンタン

産学共同プロジェクトによって、プロの現場で実践的な実習ができる学校です。コースとしては以下のようなものがあります。

  • メディアヘアメイク学科(3年制)
  • ヘアメイク学科(2年制)
  • ヘアメイクコース(1年制)

いずれのコースも学生一人ひとりの個性を重視した少人数制のクラスが特徴で、未経験でも即戦力として活躍できる技能を習得できます。

また、バンタンデザイン研究所にはデザインやウエディングに関する学部があり、それらの他学部とセッションをし、異なる職種間のコミュニケーションスキルも伸ばしていくことができる特徴もあります。

バンタンデザイン研究所について、さらに詳しい情報は下記ページからご覧になれます。

口コミ・体験談からわかるバンタンデザイン研究所おすすめのポイント

バンタンデザイン研究所は古くから他校と競っているスクールではあり、スクール名は有名です。ですが、ヘアメイクにおいては内容はあまり知られておらず、他校とは異なる特徴もあります。例えば、ヘアメイク学科ヘアメイクアーティストでは一般的なヘアメイクアーティストのための授業が組み込まれているのです。在校生は職場へのインターシップで現場に赴くことができますし、とにかくデスクの前で実習するよりも体験していく機会が多いです。また、ヘアメイクアーティスト以外にも最近韓国メイク他多彩な専門性の授業に取り組まれています。他校とずいぶんと異なる点は実践型、体験型であるところでしょう。クリエイティブさを必要とされたり、協調性も学べるスクールです。
(女性/40代/ヘアメイク学科、ヘアメイクアーティスト)

メイクのスクールの多くは美容全体にまつわる授業へ取り組んでおられるようですが、バンタンデザイン研究所のヘアメイク学科では深く、狭くがポイントになります。ヘアメイクアーティストは一般的ですが、マニアックで具体性がある専門も多いです。授業内容も個性的で活動的です。個人ではなくみんなと協力して作品を仕上げる機会も多く提供されています。主体性、積極性が求められていくようですが、他校の一度入学して受講してみたら、授業内容が合わなかったという人も、バンタンであれば実践的な授業が体験できるようになっています。他校との差別化が明確にある授業内容ですが、デザイン重視、クリエイティブなことを好んでおられたら、おすすめできます。
(選ばない/40代/ヘアメイク学科ヘアメイクアーティスト)

メークアップアーチスト学院

メイクアップアーチスト学院

在学中からアシスタントとしての仕事の依頼が多数舞い込む学校です。実際の現場で活躍しつつプロになることができます。コースとしては以下の通りです。

  • プロフェッショナル ヘア&メークコース(1年間)
  • プロフェッショナル ヘア&メークスペシャルコース(1年間)
  • プロフェッショナル ヘア&メークコース(2年間)
  • プロフェッショナル ヘア&メークコース(6ヵ月)
  • ブライダル ヘア&メークコース(1年間)
  • ビューティーメークアップコース(1年間)

期間やコースがたくさん設けられているので、自分のライフプランに合わせて、学びの期間を調整できます。

「Reトレーニング」と呼ばれる独自のスキルアップ制度があり、不得意な分野に関しては、同じ授業を無料で何回でも受講することができます。

創業は1972年で長い歴史がありますから、最新のメイクだけでなく伝統的なメイク技法も教えてもらえます。週1、2回のゆとりあるカリキュラムなので、仕事と両立したりしつつ、無理なくメイクの勉強ができます。

メイクアップアーチスト学院について、さらに詳しい情報は下記ページからご覧になれます。

口コミ・体験談からわかるメークアップアーチスト学院おすすめのポイント

フリータイム制なので、すでに子供がいて身動きがしにくい主婦でも通いやすく、自分の都合にあわせて通う回数が決められるのが魅力的だと思います。それに少人数での指導なので細やかに見てもらえるし、どうすればより良く出来るのかなどを講師にすぐに尋ねることが出来るので、分からないまま過ぎてしまうことがないので良いと思います。メイク道具などは値段の張るものも多く、すべてを買いそろえてから学ぶのだと、かなりの出費になるので主人に通いたいと言うのも気後れしそうでしたが、メイクアップアーティスト学院は授業で使うメイク用品はすべて貸し出ししてくれるので、とりあえずは自分の家での練習用は少しずつ買いそろえていけばいいので、そういった費用面で困ることはないのも良いですよ。
(女性/40代/ヘアメイクコース)

一言でいうとプロを目指したい方におすすめできるスクールということです。たとえば、芸能業界でプロとして腕をふるいたいという見習いの方には最短で就職できます。メディア関係者、芸能人のメイクを行う仕事ですね。就職先にメディア関係を選ぶのであれば、就職先に実績のあるこちらをおすすめできます。基礎と異なりワンステップ以上、高い技術が学べるようです。スクールの信用性は確かです。何よりも開校年代が古いスクールとしても認知度が高いです。メディア関係への就職に有利な正確に学べる技術と信用性がこのスクールでの強みとなっています。入学前の検討あるいは準備期間では、就職先一覧を見て判断すればいいでしょう。
(女性/40代/ヘアメイクプロフェッショナルコース)

ヒューマンアカデミー

ヒューマンアカデミー

最短3か月でプロになれる学校です! コースは以下の1つのみです。

  • ヘア・メイク講座

ヒューマンアカデミーの講師は、現役のプロばかりです。少人数制のクラスで、プロの講師陣からしっかりと技術や技能を学び取ることができます。

100%の就職を目指して、専任スタッフが就職・転職に必要な情報まで随時カウンセリングしてくれるので、学びを社会に活かしていくことも可能です!

ヒューマンアカデミーについて、さらに詳しい情報は下記ページからご覧になれます。

口コミ・体験談からわかるヒューマンアカデミーおすすめのポイント

有名な専門学校というイメージから、もっと受講者数が多いのかなと思っていました。しかし意外にも少人数制で、大勢に埋もれることなく講師が一人ひとりにしっかり教えていました。自分も、分からないことはきちんと聞ける体制だったことに満足しました。講師はプロですが、明るく気さくで、話しやすい雰囲気。常に楽しんで学んでもらおうというのが伝わってきて、受講する毎にメイクへの興味が増していきました。趣味とか仕事にしたいとか関係なく、ウェルカムな感じだったのもよかったです。一番為になったのは実技で、人にメイクすることで思うこと、初めて知ること等たくさんありました。独学するより高くはなるけれど、その分の価値はある内容でした。
(女性/20代/ヘアメイク講座)

ヒューマンアカデミーはシーエムでも総合学園として、とても有名になっています。ヘアメイクの他この業界と近いものではデザインがあります。他多様なジャンルのスクールを提供されているので一見して考えると広く浅く教えてくれるスクールなのかと思うことも多いです。メイクの分野ではヘアメイクカレッジを専攻することになります。メイクの基本、ヘアメイクまで技術を習得することができます。受講生の大半は10代後半の若年層になりますので皆意欲も高く、エネルギーに満ちています。男女比も女性が多いようですが、ヒューマンアカデミーの学生たちはみな個性的なおしゃれをしていますので、環境にいると自分自身の刺激にもなります。
(女性/40代/ヘアメイクカレッジ)

嶋田ちあきメイクアップアカデミー

嶋田ちあき

ヘアメイク界の第一人者嶋田ちあき先生から直接指導を受けられる学校です! コースは以下の通りです。

  • プロフェッショナルコース
  • ホームスタディコース

半年間が修了の目安で、在宅で学べるホームスタディコースがあるのが特徴です。

いずれのコースも一人一人にしっかりと目が届く少人数制のクラスを導入していて、半年間徹底的に指導してもらえます。嶋田ちあき先生が、30年以上にわたって第一線で活躍したことで身に着けた技術はもちろん、業界で活躍するために大切なことをすべて教えてくれます。

嶋田ちあきメイクアップアカデミーについて、さらに詳しい情報は下記ページからご覧になれます。

口コミ・体験談からわかる嶋田ちあきメイクアップアカデミーおすすめのポイント

どちらかというとプロの養成というのではなくて、女性の一般人を対象としたメイクスクールです。一般人というのはプロの世界を目指していない方で、自らのおしゃれを楽しみたいという人向けです。綺麗になりたいという女性向きです。カリキュラムの設定もキュート他一般受けに作られています。どのメイク講習にいくらの費用が必要になるのか、ということが公開されていますのでそういう透明性は良い方です。費用面では、一般向けであるというのに安くはありません。個人ブランドのスクールですので講習生の好みが別れるところです。嶋田ちあきさんのメイク技術を学びたいという方が受講すれば元が取れそうです。嶋田ちあきさんが指導してくれるというケースもあるようです。
(女性/40代/プロフェッショナルコース)

嶋田ちあきさんというメイクアップアーティストの男性が主催されている、アカデミー、メイクスクールです。立地は東京の代官山にあるビルですので、立地環境は静かで落ち着いた環境です。モデル、芸能人のメイクを担当してきたという腕の先生が直接指導してくれる点が魅力です。また、メイクの技術は歳月、国、文化ともに異なるものですが、他にはないテクニックを習得することができるという点も魅力になります。少人数制コースで学びやすい姿勢です。他校のように学生生活のノリは少ないようですが、費用を費やしても時代に応じたテクニックを求めているメイクに対して貪欲な姿勢の受講生、真剣に落ち着いた環境で学びたいという方であれば向いています。
(女性/40代/プロフェッショナルコース)

山野美容専門学校

山野美容学校

業界に太いパイプを持っていて就職のサポートがよい学校です。コースは以下の通りです。

  • 基礎プロコース1
  • 基礎プロコース2(選択式)

いずれのコースでも美容師や色彩検定といった資格をとることができ、トータルビューティーのプロになれます。また、スカイキャンパスという独自のeラーニングシステムにより、授業でわからなかったところを動画で見直すことができるのも特徴。しっかりと技能を習得できます。

山野美容専門学校について、さらに詳しい情報は下記ページからご覧になれます。

口コミ・体験談からわかる山野美容専門学校おすすめのポイント

他と比べて学費は高めだけれど、内容も相応に充実している学校です。講師陣も一流レベルで、質の高い授業が受けたい人にはおすすめだと思いました。構内は本当に広くて綺麗ですし、設備が整っていて人気があるのも頷けます。通信課程でもスクーリングを大事にしており、基本的な知識や技術はここでみっちり身につけることが出来ました。技術がないうちから実践を増やすより、まずは基本をしっかりとって感じでしたね。本だと曖昧になりがちな部分とかも、凄く分かりやすく説明してくれるので頭にどんどん入ってくるんですよね。高い目標掲げて頑張っている人が多いので、刺激も受けます。就職に関しても、希望する人にはサポート体制が整っていて安心です。
(女性/20代/通信課程)

山野美容専門学校とはその名の通り。美容のためのスクールですから授業の中身は美容全般であることが多いです。たとえば、基礎プロコースⅠではメイクの他にヘアカット、ネイル、ヘアカラーのレッスンがあります。ネイルはネイリスト、ネイルサロン、ヘアカットは美容師とジャンルは異なるのですが、山野美容専門学校ではいわゆる教養として広く学ぶことになります。このあたりが他校とは異なる特色です。コースは基礎プロ?から、さらにテクニカルに分かれていますが順にテクニックも上になるようです。
その中でのメイク授業は、フルメイクのテクニックから最終的には舞台メイク特殊メイクの技術習得へとランクアップしていくという学び方ができます。
(女性/40代/基礎プロコースⅠ)

東京モード学園

東京モード学園

完全就職保証制度により就職ができるまで学費無料で学べる学校です。コースは以下の一つです。

  • ヘア・メイクアーティスト学科(3年制)

就職だけでなく、国家資格合格保証制度により美容師の資格を取得して卒業することができます。美容師としてのスキルだけでなく、ネイルやファッションに関する専門知識を取得することも可能。

各種コンテストのグランプリ常連校で、将来の可能性を高めてくれる賞の獲得も狙えます。

東京モード学園について、さらに詳しい情報は下記ページからご覧になれます。

口コミ・体験談からわかる東京モード学園おすすめのポイント

東京モード学園というと、ファッション系のデザイナーの輩出されているスクールだというイメージが強いのですが、シーエムなどの影響からも確かに様々なデザイナーの学校といえます。メイクにおいては、ヘアメイクアーティスト学科に昼3年間通います。東京モード学園のヘアメイク技術は高く、ショーや特殊メイクというジャンルに至ります。また、このスクールの特徴、魅力のうちでもある国家資格補償制度も注目できます。国家資格習得のためのバックアップには強いということなのです。一度試験に落ちてしまっても、補償制度2という制度も存在します。これは国家資格習得に向けて、再挑戦するに当たっての学費支援のようなものになります。
(女性/40代/ヘアメイクアーティスト学科)

東京モード学園のメイクアップ学科は、講師が実際にメイクアップアーティストとして現場で働いていた実力者の方に直接指導してもらうことが出来ます。現場でのエピソードを聞けたことがとてもためになり、面白かったです。そして教材で配られるメイク道具一式が素晴らしいと思います。学校内は広く設備もしっかりしています。さらにテクニックはもちろん、メイクに関することから、現場でのエピソードなど含めて幅広い知識を学ぶことができます。テクニックを実際に見せてくれたり、分からないところやアドバイスなど一人一人に直接指導してくれて分かりやすいです。メイクだけでなくヘアスタイルやネイルなども教えて頂けます。回数を重ねる事で上達が目に見えてわかり受講してよかったなと思っています。
(女性/20代/メイクアップ学科)

アフロート ヘア&メイクアップスクール

アフロート

通う時間を自分で決められる「フリータイム制」を特徴とする学校です。コースは年数などによって以下のように分けられています。

  • メイクアップコース(フリータイム制5ヶ月~1年)
  • ヘア&メイクアップコース(フリータイム制5ヶ月)
  • ビューティーアドバイザーコース(フリータイム制3ヶ月)
  • ブライダルヘア&メイクコース(フリータイム制5ヶ月)
  • ヘア&メイクアップ専科(1年制)

ヘア&メイクアップ専科はみっちり学ぶ全日制ですが、それ以外のコースはフリータイム制を導入していて社会人も主婦も通うことが可能です。

就職サポートにも力を注いでいて、面接対策や求人紹介なども行っています。卒業後の転職サポートも充実していて、生涯にわたって頼ることができるのも魅力といえるでしょう。

アフロート ヘアメ&イクアップスクールについて、さらに詳しい情報は下記ページからご覧になれます。

口コミ・体験談からわかるアフロート ヘア&メイクアップスクールおすすめのポイント

メイクが上達したいんです、という希望者が手早く受講することのできるというスクールです。受講料は回数次第で変わるというシステムになっていますーチケット制のように消費していくという方法です。受講費を他校と比べると中身を見て付加価値を検討してみると、高いか安いか個人で決められます。スクールの知名度、就職先の状況、資格習得、授業の内容に各スクールでは差があります。とにかくフルメイクのテクニックから知識を身に付けたいんだという受講生には金額も回数も選べるシステムは利用がしやすいようになっています。受講生は女子が大半で、他業種の経験者との出会いがあります。社会人として入校してくるやる気のある受講生もいます。
(選ばない/40代/メイクアップコース)

イベントが多い専門学校らしいスクールです。女子が多いので女子短大の雰囲気もあります。メイクのスクールというよりも学生生活は専門学校そのものが体験できます。同年代の同性と交流し、ともに学ぶことで切磋琢磨することができるというノリです。スクールの学び舎は首都圏を中心にして多めですから、通い安い立地条件で選んでいくことができます。教材はプロが使用するものを使います。スクールの説明会が無料で行われていますので、一度参加して見て雰囲気はどうか、施設はどうか、気になる質問を聞いてみたりして決める方がいいです。どうしてもスクールの雰囲気、個性というものがあるので自分が通いやすそうかということで決めるようにします。
(選ばない/40代/ヘアメイク)

R makeup school

Rmakeupschool

最大4人までの少人数制のクラス編成を特徴とする学校です。コースは以下の一つのみです。

  • プロフェッショナルコース

プロフェッショナルというコース名からも明らかなように、確実にメイクのプロになることができるようにマンツーマンに近い指導を受けることができます。入学は随時受け付けていて、授業スケジュールも自由です。最短で2ヶ月で最小限の学費で卒業できるメイクアップ専門の学校です。

R makeup schoolについて、さらに詳しい情報は下記ページからご覧になれます。

口コミ・体験談からわかるR makeup schoolおすすめのポイント

アールメイクアップスクールという読み方をする珍しい個人スタイルのメイク、スクールです。ここでは受講生は少人数で受講できます。プライベートレッスンを受講できる、低価格という3点が特徴と魅力になります。スクールは大阪にありますが、まるで美容室のようなデザインの施設でレッスンを受けることができます。主催者は男性ですが、プロフェッショナルコースならば全部で20回ほどの授業ですので、スキルを得るのもはやく、スピード感をもって学べます。メイクが好きであるならば、美容部員かメイクアップアーティストへ、という声をあげておられる方です。カントリー調の美しい部屋で実践を通して身につけていくことができます。スクールは大阪ゆえに地元の方が通いやすくて良さそうです。
(女性/40代/プロフェッショナルコース)

メイクスクールとしては小規模キャパのスクールに分類されるようです。大阪にあるスクールの店がまえから見受けられる様子は美容院のようでもありますが、講師の方は男性のメイクアップアーティストさんということです。プライベートレッスンという授業を提供されているのですが、このプライベートレッスンとはどういうものかというと、一時的にメイクのテクニックをあげる必要がある女性の味方というレッスンです。受講者の条件は年齢、事情問わず興味があれば受講することができます、というレッスンになります。一回のレッスン料金は1万ちょっとです。時間は1時間ちょっとですので日頃から多忙な主婦、キャリアウーマン、の受講生であっても短時間で指導してもらうことができます。
(女性/40代/プライベートレッスン)

メイクの学校選びは徹底的な比較と検討が大事!

メイクの学校選びは、自身の将来を左右するといっても過言ではありません。たとえば、将来はヘアカットやヘアアレンジもできるメイクアップアーティストになりたいならば、美容師の免許が取れて実習も充実しているスクールを選ぶ必要があります。また、ネイルやエステもできるようになりたいならば、それらのカリキュラムがあるかを確認しなくてはなりません。

趣味ではなく、メイクで食べていきたいならば、卒業後にきちんと就職できるかも重要なポイントになります。「就職率100%」「就職サポート充実」などの特徴がある学校を検討する必要があるといえるでしょう。

最後に、いくら施設などが充実していてカリキュラムの内容が豊富であっても入学金や授業料が高くては、経済的な事情で入学が難しいこともあるはずです。さらには、社会人で学びたいならば在宅コースがある学校を選ばなくてはなりません。

メイクの学校の中には、ニューヨークメイクアップアカデミーのように格安で通信で学ぶことができるスクールもありますから、自身の経済的な状況も意識しつつ、徹底的に比較と検討をしながら学校を選ぶ必要があるのです。

学びたい学校が決まったらやること3つ

学びたい学校が決まったら、まずは費用をしっかりと確認しておく必要があるのです。実は、メイクの専門学校の場合は、普通の学校に比べて教材費がかなり高額なことがあるのです。プロが使っている道具や施設を利用することがあるので、どうしても数万円~数十万円の費用が必要になってきます。

入学金や授業料が安かったので入れると思っていたら、教材費が入学金よりも高額で払えなかった!ということも……。学費や教材費を確認しておく必要があるのです。

次に、情報収集や学校の雰囲気を知ることも大切。オープンキャンパスや学校見学に参加するなどして、学校の雰囲気や講師の性格などが、自分にあっているかを確認しておきましょう。

なかなか時間が取りにくいなら、資料請求をしたりメイク学校が公開している動画やSNSを確認しておくのもおすすめです。

入学後に「イメージと違っていた!」といったことのないようにきちんと情報収集し、比較検討していくようにしてくださいね。

おわりに しっかりと比較検討して行きたい学校を見つけよう!

メイクを専門に教えてくれる学校はたくさんあります。そして、在宅学習可能であったり、講師が現役のプロばかりであったり、それぞれ特徴があります。

「メイクが学べるならどこでもいい」と安直に決めてしまうのではなく、自分の将来像ややりたいことを意識しつつ、学校選びをしていきましょう。この際には、オープンキャンパスや学校見学、パンフレット請求などをして学校の雰囲気をつかむのも大切。メイクの学校の学費や教材費は決して安くはありませんので、悔いの残らない選択をしましょう。